~ あすのため、みんなでスクラム商工会議所~

流山商工会議所

福祉住環境コーディネーター

やさしさあふれる住環境づくり

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。また福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスします。


こんな方が受けています

  1. 建築関係の仕事(リフォーム会社や工務店)に就いている建築士
  2. 介護保険で福祉用具貸与を行っている事業所の福祉用具専門相談員
  3. ホームヘルパーや介護支援専門員
  4. また、自己のスキルアップや会社の資格取得勧めで受験方もいます。

 

取得のメリット

福祉住環境コーディネーターは、福祉や建設関係の仕事をしている人やこれからやりたい人にはとても有益な資格です。
特に、福祉住環境整備に関連した住宅会社や建築会社、リフォーム会社などからの引き合いも多く、活躍が期待されます。
また、自治体により多少異なりますが、福祉住環境コーディネーターの1級、2級取得者は、住宅改修に介護保険の適用を受けるために必要な「理由書」を作成する事ができます。
理由書の作成は本来、ケアマネジャーなどの資格取得者のみが行えるのですが、福祉住環境コーディネーターにも認められています。

   試験会場のお知らせ

  会場名 流山商工会議所
        (流山市流山2-312) 流鉄 流山駅下車徒歩5分

   注意事項
  ※駐車場は利用できません。公共の交通機関にてお越し下さい。
  ※試験会場への下見・お問い合わせはご遠慮願います。
  ※試験当日、会場内での飲食・喫煙はご遠慮願います。

東京商工会議所主催の検定試験は、流山商工会議所で受検することができます。
東京商工会議所(以下、東商)主催の検定試験のお申し込みは東商が一括で行っています。
詳細は東商のホームページをご覧下さい。

戻る
ページトップ