~ あすのため、みんなでスクラム商工会議所~

流山商工会議所

JANコード登録・更新申請

国際的な「共通商品コード」として

JANコードは、バーコードとして商品等に表示され、POSシステムはじめ、いろいろな受発注システムに利用されています。日本の共通商品コードとして、流通情報システムの重要な基盤となっています。 JANコードの使用にあたっては、(財)流通システム開発センターへの登録が必要となります。商工会議所はその申請書の販売・受理を委託されています。

JANコードの種類

JANコードには標準タイプ(13桁)のものと、短縮タイプ(8桁)の2種類があります。さらに標準タイプには最初の7桁がJANメーカコードとなっているものと、 9桁がJANメーカコードとなっているものに分けられます。 9桁と7桁の付番領域は以下の通りです。

JANコード
標準タイプ(13桁) 短縮タイプ(8桁)
メーカーコード9桁 メーカーコード7桁 メーカーコード6桁
456000001~459999999
2001年1月以降に申請した場合、
原則として9桁になります。
4500001~4559999
4900001~4999999
消しゴムなど、小さくて標準タイプのコードがつけられない場合にのみ許可されます。

JANメーカコードは流通コードセンターが番号が重複することがないよう一元的に管理しています。 JANメーカコードは永久貸与ではなく、3年ごとの更新手続きが必要です。 JANメーカコードは事前納付制です。 流通コードセンターへの登録内容に変更が生じた場合は変更手続きが必要です。 JANメーカコードが不要になった場合は返還届けの提出が必要です。 「貸与規約」及び「JANメーカコードの利用手引き」に守れなかった場合、JANメーカコードの貸与が取り消される場合があります。なお、取り消されたJANメーカコードは、以後使用することはできません。

新規登録申請

(1) 商工会議所で登録申請書を含む「利用手引き」(無料)を受け取る。

      ↓↓↓

(2) 登録申請書に必要事項記入。

      ↓↓↓

(3) 登録申請書についている郵便振込用紙で登録申請料を振り込む(3年分)

      ↓↓↓

(4) 登録申請書に払込金受領書のコピーを貼付。

      ↓↓↓

(5) 登録申請書を商工会議所に提出する(コピー不可)

      ↓↓↓

(6) 約2週間後、手元に届く

    登録手数料※H27.10.1~
ランク 年商 初期手数料 登録管理料 合計
500億円以上 34,560円 216,000円 250,560円
50億円以上~500億円未満 108,000円 142,560円
10億円以上~50億円未満 64,800円 99,360円
5億円以上~10億円未満 32,400円 66,960円
1億円以上~5億円未満 2,160円 32,400円 34,560円
1億円未満 10,800円 12,960円
戻る
ページトップ